小野秀雄研究資料

東京大学新聞研究所初代所長で日本の新聞研究を牽引した小野秀雄(1863-1913)が収集した新聞や雑誌類、本人による草稿やメモなどの資料。小野の研究活動の足跡をたどることができる。