Die ersten Lectionen des deutschen Sprachunterrichts(大学南校編 1870年)

種別
図書
刊行年、書写年等
1870(明治3)年
形態
1点(帙付)
内容記述

参照コード: F0146

年代域: 1870(明治3)年

記述レベル: フォンド

組織歴_伝記的経歴: 大学南校(なんこう)は、東京大学の源流の一つ。蕃書調所の流れを汲み、1869(明治2)年に設置され、南校の名称では1872(明治5)年まで存続した。のちに開成学校となり、東京大学の一部を構成することとなった。

記録史料伝来: 古書店より購入

資料入手先: 不明

範囲_内容: 「タイトルの日本語訳は「最初のドイツ語講義」である。「官版独逸単語篇」(かんぱんドイツたんごへん)に次ぐ我が国で刊行された二番目のドイツ語学習書。大学南校(東京大学の前身)でドイツ語を始めて学ぶ学生用に作られたものである。」(静岡県立中央図書館葵文庫よりhttp://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/aoi/3_genealogy/ag_16.htm) 語学教師はカドリー(J. Kaderly)。

利用条件: 公開

関連する記述単位: F0215に同じものあり

収蔵情報: 本郷

コレクション名

  • 東京大学文書館デジタル・アーカイブ

    東京大学文書館が所蔵する資料の検索とデジタル化された画像の閲覧ができます。[2020/06/09]現在、技術的な問題のため、本サイト上で画像が正しく紐づけられていません。
シェアする

関連資料

鈴木良輔関係資料

東京大学文書館デジタル・アーカイブ | 文書館

Die ersten Lectionen des deutschen Sprachunterrichts

(大学南校編)
東京大学文書館デジタル・アーカイブ | 文書館

Handbuch der Arzneimittellehre / von H. Nothnagel und M.J. Rossbach.

鴎外文庫書入本画像データベース | 総合図書館

Elementary mathematics : exercises

高木, 貞治
図書
高木貞治先生自筆ノート | 数理科学研究科

Die Zukunft Deutschlands / von Johannes Flach

鴎外文庫書入本画像データベース | 総合図書館