VI(M型)[5315] VI (Type M) [5315]

Language
Japanese
Type
MuseumMaterial
Creator
ビクター社
Publication place
米国 U.S.A.
Issued
1912年

Collection

  • Gramophone Collection Database

    東京大学総合研究博物館が所蔵する蓄音機コレクションは80台以上におよぶ。発明者であるエジソンが考案したモデルから後年のトイ・フォノグラフまで、米国、英国そして日本を中心に生産された各種蓄音機が並び、これらを網羅することによって、エジソン以来各世代が追求してきた「音のデザイン」の系譜がうかがえる。
share

関連資料

ヴィクトローラVI-A C型 [647958] Victrola VI-A Type C [647958]

ビクター社
米国 U.S.A.
Gramophone Collection Database | University Museum

ヴィクトローラVI-A C型 [616321] Victrola VI-A Type C [616321]

ビクター社
米国 U.S.A.
Gramophone Collection Database | University Museum

II M型 [11909] II (Type M) [11909]

ビクター社
米国 U.S.A.
Gramophone Collection Database | University Museum

IV(M型)[84279] IV (Type M) [84279]

ビクター社
米国 U.S.A.
Gramophone Collection Database | University Museum

V-III (M型) [1960A] V-III (Type M) [1960A]

ビクター社
米国 U.S.A.
Gramophone Collection Database | University Museum

V(A型)[54224] V (Type A) [54224]

ビクター社
米国 U.S.A.
Gramophone Collection Database | University Museum