戦後の新聞の進路示す 平和憲法もとに言説を展開 森恭三(元朝日新聞社論説主幹)のジャーナリズム 林利隆・早稲田大学教育学部教授、東京大学社会情報研究所客員教授∽09-098

種別
図書
刊行年、書写年等
1997年12月2日
内容記述

記述レベル: アイテム

資料ID: 09-098

概要-名称: 戦後の新聞の進路示す 平和憲法もとに言説を展開 森恭三(元朝日新聞社論説主幹)のジャーナリズム 林利隆・早稲田大学教育学部教授、東京大学社会情報研究所客員教授

抜き取り雑誌記述-雑誌名: 新聞協会報(日本新聞協会)

言語: ja

コレクション名

  • 森恭三コレクション

    社会情報研究資料センターの前身である社会情報研究所に寄贈された、元朝日新聞論説主幹森恭三(1907-1984)の著作物を収録した『森恭三著作集 CD-ROM 版』の目録データ。
シェアする