沈黙 (岡山大学教養部紀要第11号抜刷)

種別
図書
編著者
荻原勝
刊行年、書写年等
1975(昭和50)年
刊行年月日(西暦)
1975-99-99
形態
1点
内容記述

参照コード: F0228/S01/0009

年代域: 1975(昭和50)年

記述レベル: アイテム

資料入手先: 最首悟

利用条件: 公開

複製の存在と所在: あり

収蔵情報: 本郷

備考: S01/0008~0011は元一括保存

コレクション名

シェアする

関連資料

「ドイツ語の授業」の補註 (岡山大学教養部紀要第10号抜刷)

荻原勝
東京大学文書館デジタル・アーカイブ | 文書館

東大闘争以後の一教師として考えること (公開自主講座「大学論」第3学期第6回記録)

折原浩(講師)、公開自主講座「大学論」実行委員会・東大工学部助手会
東京大学文書館デジタル・アーカイブ | 文書館

反東大・反百年祭 一教員の視点から (公開自主講座「大学論」第5学期第2回記録)

折原浩(講師)、公開自主講座「大学論」実行委員会・東大工学部助手会
東京大学文書館デジタル・アーカイブ | 文書館

東京大学教養学部助手会規約草案

東京大学文書館デジタル・アーカイブ | 文書館

〔ビラ〕 教養学部助手会有志決議

教養学部助手 足立和浩、伊藤敏雄、入江建久、梅本喜三郎、木村博、最首悟、佐藤八十八、篠田彰、鐸木茂子、田辺裕、民永巌、辻岡邦夫、野村正雄、波田野彰、林憲二、平沢冷、広田昌義、広部達也、藤岡英子、矢崎紘一、柳沢正圀、山口佳紀、山之内萩子、横山正、吉田滋、石田興太郎
東京大学文書館デジタル・アーカイブ | 文書館