(包紙)∽2-10-2-7-2-1

種別
図書
内容記述

記述レベル: アイテム

資料ID: 2-10-2-7-2-1

来歴-所有者: 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

概要-箱: 2

概要-群: 10

概要-体: 2

概要-部: 7

概要-枝: 2-1

概要-名称: (包紙)

概要-物的状態-長さ: 518

概要-物的状態-幅: 348

形態・形式情報-資源タイプ: 包紙

形態・形式情報-表現形式・スタイル: 99包紙・仕切りなど

内容記述: 包紙。

資源状態: 単紙/単体

コレクション名

  • 坪井信道・信良関係資料

    坪井正五郎の祖父信道(1795-1848)と父信良(1823-1904)の関係資料。信道は蘭学を学んだ後、長州藩の藩医を務めた。信良は江戸幕府の奥医師に登用された人物で、明治期には日本で最初の医学雑誌『和蘭医事雑誌』を創刊した。
シェアする

関連資料

包紙∽2-10-2-10-1

坪井信道・信良関係資料 | 情報学環・学際情報学府

(包紙)∽2-10-2-4

坪井信道・信良関係資料 | 情報学環・学際情報学府

(包紙)∽2-10-2-9-1

坪井信道・信良関係資料 | 情報学環・学際情報学府

(包み紙)∽2-10-2-2-1

坪井信道・信良関係資料 | 情報学環・学際情報学府

(包紙)∽2-10-2-9-2-1

坪井信道・信良関係資料 | 情報学環・学際情報学府