1日に18時間も働いているのに、休息も、楽しみも与えられないというのか?∽270

種別
静止画資料
刊行年、書写年等
-
内容記述

記述レベル: アイテム

資料ID: 270

枚数: 1

来歴-所有者: 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

来歴-現物資料の来歴: 外務省情報部が収集・所蔵していた資料で、旧新聞研究所の何初彦教授によって収集・受け入れられた資料。

概要-名称: 1日に18時間も働いているのに、休息も、楽しみも与えられないというのか?

概要-作成: -

概要-物的状態-長さ: 453

概要-物的状態-幅: 300

デジタルデータ関連-デジタル化の有無: デジタル化済

形態・形式情報-表現形式・スタイル: 13絵画・版画・ポスター・図案・地図・書画

内容記述: Doesn’t the man who works 18 hours a day deserve a place to rest and to have some fun?The Y.M.C.A. furnishes a place of rest and recreation for our boys “over there.”Help the Y.M.C.A.United War Work CampaignY.M.C.A.-Y.W.C.A.-K. of C.-Jewish Welfare Board-War Camp Community Service-American Library Association-Salvation Army(1日に18時間も働いているのに、休息も、楽しみも与えられないというのか?Y.M.C.A.は“戦地”にいる我々の息子たちに休息と気晴らしの場を供給するY.M.C.A.を助けよう)

寄与者: 印刷所:-

内容分類: 戦時協力

制作国: アメリカ

クライアント: United War Work Campaign, Inc. (Y.M.C.A. )

版式: 凸版

版式詳細: 線画凸版/活版

版式備考: -

色数: 2色

色名: 赤、墨

コレクション名

  • 第一次世界大戦期プロパガンダポスターコレクション

    情報戦術や宣伝技術が急速に発達した第一次世界大戦期のプロパガンダポスター。外務省情報部が総力戦体制に向けた準備として収集したが、第二次世界大戦が終結後に不要となり、社会情報研究資料センターの前身である東京大学新聞研究所に移された。
シェアする

関連資料

労働者のみなさん∽319

第一次世界大戦期プロパガンダポスターコレクション | 情報学環・学際情報学府

労働者のみなさん∽404

第一次世界大戦期プロパガンダポスターコレクション | 情報学環・学際情報学府

フランスにいる数千人におよぶY.M.C.A.の女性のうちの1人∽325

第一次世界大戦期プロパガンダポスターコレクション | 情報学環・学際情報学府

時給∽7

第一次世界大戦期プロパガンダポスターコレクション | 情報学環・学際情報学府

団結し、我々は奉仕する∽129

第一次世界大戦期プロパガンダポスターコレクション | 情報学環・学際情報学府