大阪日々新聞紙 第十八号

種別
新聞
内容記述

Level: アイテム

identifier: O-COL-SN-039

Type: 錦絵

Subject: 新聞錦絵

number of pages: 1

来歴-所有者(L6-001): 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

来歴-現物資料の来歴(L6-002): 1970年代後半小野秀雄邸より旧新聞研究所に移管。1980年代から2000年代にかけて情報学環本館7F展示室に保存されていたものを、2007年以降図書室/社会情報研究資料センター貴重資料保存スペースに移管。

言語(L6-077): ja

内容記述(L6-068): 大阪府下西成区難波村荒井栄次郎ハ人力車曳業(ひきぎよう)なるが明治七年十二月十二日夜
一時の頃強賊(とうぞく)一人戸口の鎖(じよう)を捻截(ねぢき)る音に驚(おどろ)き覚(さめ)て
戸口に身を潜(ひそ)め居けるに盗賊すでに
押(おし)入しを今年二十八才の若者なれバ盗(ぞく)の
脊(せな)より無頭(むづ)と組(く)ミ
上を下へと車かへし前
びきあと押(お)し母衣(ほろ)だたみ
盗(ぞく)の白刃(は)に疵(きづ)をうけあやふき所を女房が
かの曲者(くせもの)の腕(うで)に噛(かミ)つき刀もぎとり二人にて
賊をおさへて高声(たかこへ)に来けたる巡卒(じゆんら)中山景之高尾貞造
が夫婦を助け賊ハ搦(からめ)め取たりける栄治が勇も
さることながら婦人の謄気(きも)ハ世に得(え)がたく夫の危急(ききう)
救(すく)ひし貞節(ていせつ)報知五百二十九号二其美(び)を賞(しよう)す
 文花堂誌

デジタルデータ関連-デジタル化の有無(L6-046): デジタル化済

コレクション名

  • 小野秀雄コレクション

    東京大学新聞研究所初代所長で日本の新聞研究を牽引した小野秀雄(1863-1913)が収集したかわら版、錦絵、新聞錦絵のコレクション。地震や火事などの災害報道を中心に収集されている。
シェアする

関連資料

日々新聞(大阪府下...)

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

諸国日々新聞集 二百七十八号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

東京日々新聞 八百三十二号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

大阪錦画日々新聞紙 第五十五号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

東京日々新聞 九百二十六号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府