第三次発掘第1号墓

種別
静止画資料
刊行年、書写年等
昭和26年
刊行年月日(西暦)
1951
内容記述

webコンテンツ番号: 128

webコンテンツカテゴリ: 6

画像の解説: 第三次発掘Aトレンチの南端部で検出されたオホーツク文化の墓。被甕土器は貼付文系土器。墓坑内の、被甕土器の反対側(写真左側)には土器の底部とみられる遺物が認められるが、これが墓に伴うか否かは不明である。蕨手刀が副葬されていたとされるが、写真では確認できない。『下巻』別篇p.73 Fig.12はこの写真をトリミングしたものとみられる。

報告書等の図版番号: 『下巻』別篇p.73 Fig.12

アルバム通し番号: 156

D番号: D-44

コレクション名

シェアする

関連資料

第三次発掘第2号墓

史跡モヨロ貝塚ガラス乾板写真デジタルアーカイブ | 人文社会系研究科・文学部

第三次発掘第3号墓 上部の土器

史跡モヨロ貝塚ガラス乾板写真デジタルアーカイブ | 人文社会系研究科・文学部

オホーツク墓 10号

史跡モヨロ貝塚ガラス乾板写真デジタルアーカイブ | 人文社会系研究科・文学部

第三次発掘第3号墓 蕨手刀?出土状況

史跡モヨロ貝塚ガラス乾板写真デジタルアーカイブ | 人文社会系研究科・文学部

オホーツク墓 13号

史跡モヨロ貝塚ガラス乾板写真デジタルアーカイブ | 人文社会系研究科・文学部