相渡申証文之事

言語
日本語
種別
図書
編著者
梁川附御料粟野村名主長三郎ほか10人 桑折御領東大枝村名主忠蔵ほか12人
出版地
福島県伊達郡梁川町粟野
刊行年、書写年等
1745
刊行年月日(西暦)
1745
形態
1 (画像枚数: 4)
内容記述

宛先/recipient: 大塚村名主武兵衛 二ノ袋村名主三左衛門 川内村名主半兵衛 梁川村名主利三郎 西大枝村名主重左衛門 五十沢村名主新太郎 同金平

内容/Details of Contents: 粟野村と東大枝村畑方起返場につき寛保二戌年より出入一件

分類/Classification: 43 陸奥国伊達郡粟野村の史料

分類2/Classification 2: 43-008 [延享2年-文化3年粟野村・東大枝村地所出入関係文書一括]

所蔵/Location: 経図・資料室(保存庫2);Eco.Lib.Resources

請求記号/Call No.: 土屋:43:8:1

資料区分/Document Categoly: 古文書;Historical Documents

公開方法/Media Type: オンライン;Online

データ形式/Format: jpg

コレクション名

  • 土屋家旧蔵文書

    名誉教授・土屋喬雄氏(1896-1988)の遺族から寄贈された史料(4,027点)。
    内容は次の3種である。
    1) 土屋氏が主に1930年代に東京神田の厳松堂書店などの古書店から購入した古文書
    2) 養母の実家の仙台藩士相沢家文書
    3) 日本銀行百年史関係資料、地方金融史関係資料、二代小菅丹治伝記資料、第一銀行頭取明石照男関係資料など、土屋氏が編纂に関与した近現代史資料
シェアする

関連資料

乍恐以書付御訴訟奉申上候

梁川村百姓代利三郎 百姓惣代治兵衛
福島県伊達郡梁川町粟野
土屋家旧蔵文書 | 経済学研究科・経済学部

乍恐口上書を以御答奉申上候

粟野村百姓代新左衛門 名主善兵衛 ほか5人
福島県伊達郡梁川町粟野
土屋家旧蔵文書 | 経済学研究科・経済学部

相定申証文之事

粟野村名主市左衛門 百姓常八ほか37人
福島県伊達郡梁川町粟野
土屋家旧蔵文書 | 経済学研究科・経済学部

乍恐書付を以奉願上候

粟野村名主善兵衛 組頭彦四郎ほか2人 百姓代佐七
福島県伊達郡梁川町粟野
土屋家旧蔵文書 | 経済学研究科・経済学部

乍恐書付を以御届ヶ奉申上候

粟野村百姓代新左衛門 小前惣代勇助 同断市兵衛 与頭彦四郎 名主善兵衛
福島県伊達郡梁川町粟野
土屋家旧蔵文書 | 経済学研究科・経済学部