東京日々新聞 七百三十六号

種別
新聞
刊行年、書写年等
1874
内容記述

Level: アイテム

identifier: O-COL-SN-149

Type: 錦絵

Subject: 新聞錦絵

number of pages: 1

来歴-所有者(L6-001): 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

来歴-現物資料の来歴(L6-002): 1970年代後半小野秀雄邸より旧新聞研究所に移管。1980年代から2000年代にかけて情報学環本館7F展示室に保存されていたものを、2007年以降図書室/社会情報研究資料センター貴重資料保存スペースに移管。

言語(L6-077): ja

内容記述(L6-068): 岸田吟香の偉丈夫 (読み下し文_括弧なし:岸田吟香ハ新聞探訪の為、陸軍/に従ひて台湾に在/る事二ヶ月余諸蕃降伏の/後ある時牡丹生蕃の地に遊歩し。/帰路石門の渓流を渉らんとて靴を/脱んとする折から。土人来りて/脊に負ふて越んと云ふ。吟香/辞すれども尚聴ざるゆゑ/渠が脊に乗たりしに。/力微して立こと能/ハず。遂に笑つて止/たりとぞ。蓋し/吟香は躯幹肥大て。重量二十三貫目に余れり/吟翁が同社の硯友/転々堂藍泉記 )

作成(L6-027): 絵師:一惠斎芳幾,彫師:渡辺彫栄

出版者(L6-074): 人形町具足屋

成立年代-元号(L6-021): 明治

成立年代-年(L6-022): 7

成立年代-月(L6-023): 9

デジタルデータ関連-デジタル化の有無(L6-046): デジタル化済

元記事原文(CUSTOM_00023): ○岸田吟香生蕃ノ■ヲ經過セシニ途中或ル/渓流ヲ渉ラントテ股引ヲ脱キ靴ヲ取リテ將ニ水中/ニ歩シ入ラントスル際忽チ一人ノ土人來リ合セテ/背負ヒ渉ラント云フ之レヲ謝シ斷レ〓[トモ、合字]強ヒテ進ム/ル故其背ニ乗ラントスレバ渠レ力弱シト雖〓[トモ、合字]/吟香亦常人ヨリ甚ダ肥大ナレバナリ「今春目方貳/十三貫目アリシ」又或ル所ヲ過ルニ土人男女集リ/テ川魚ヲ取リ居シガ其魚ヲ蘆ニ貫キテ提ゲ來リテ/進上セント云フ是ヲ斷ハレ〓[トモ、合字]聞カズ

コレクション名

  • 小野秀雄コレクション

    東京大学新聞研究所初代所長で日本の新聞研究を牽引した小野秀雄(1863-1913)が収集したかわら版、錦絵、新聞錦絵のコレクション。地震や火事などの災害報道を中心に収集されている。
シェアする

関連資料

東京日々新聞 七百五十二号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

東京日々新聞 八百二十四号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

東京日々新聞 七百八十一号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

東京日々新聞 八百九十二号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

東京日々新聞 八百四十九号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府