江戸神田佐久間町の大火(仮)∽005

Type
Newspaper
Issued
1829
Description

記述レベル: アイテム

資料ID: 005

枚数: 1

来歴-所有者: 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

来歴-現物資料の来歴: 1970年代後半小野秀雄邸より旧新聞研究所に移管。1980年代から2000年代にかけて情報学環本館7F展示室に保存されていたものを、2007年以降
図書室/社会情報研究資料センター貴重資料保存スペースに移管。

形態・形式情報-表現形式・スタイル: 03報道・ニュース

言語: ja

内容記述: 神田さくま町かしより/出火折しも西北の風はけ/しく土手下へ飛火御も/ミくら近辺町家平一めん/と成る塩とめニて焼止る/其節人々東西にまよひ/親にわかれ子にはなれ/けむりにとりまかれ人々/多く死す誠ニあわれの/事とも也右之画図見る/につけても火の/用心可被成候/御屋敷町家ヲよ■/たてを諸々つもり凡/七十二里¥■■([虫喰])もなる/べし蔵のかず凡/千百五十戸まいの余/凡はしゆニて大はし/小はしとも二百余/おちる/

概要-名称: 江戸神田佐久間町の大火(仮)

成立年代-元号: 文政

成立年代-月: 元号

関係資料-所蔵機関: 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

デジタルデータ関連-デジタル化の有無: デジタル化済

デジタルデータ関連-デジタルデータの収蔵場所: 東京大学大学院情報学環図書室

Collection

  • Ono Hideo Collection

    東京大学新聞研究所初代所長で日本の新聞研究を牽引した小野秀雄(1863-1913)が収集したかわら版、錦絵、新聞錦絵のコレクション。地震や火事などの災害報道を中心に収集されている。
share

関連資料

江戸神田佐久間町の大火(仮)∽006

Ono Hideo Collection | Graduate School of Interdisciplinary Information Studies

江戸本郷辺大火(仮)∽025

Ono Hideo Collection | Graduate School of Interdisciplinary Information Studies

江戸四谷辺大火(仮)∽041

Ono Hideo Collection | Graduate School of Interdisciplinary Information Studies

江戸日本橋辺大火(仮)∽067

Ono Hideo Collection | Graduate School of Interdisciplinary Information Studies

東京の火事(仮)∽105

Ono Hideo Collection | Graduate School of Interdisciplinary Information Studies