大坂大火∽015

種別
新聞
刊行年、書写年等
1834
内容記述

記述レベル: アイテム

資料ID: 015

枚数: 1

来歴-所有者: 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

来歴-現物資料の来歴: 1970年代後半小野秀雄邸より旧新聞研究所に移管。1980年代から2000年代にかけて情報学環本館7F展示室に保存されていたものを、2007年以降
図書室/社会情報研究資料センター貴重資料保存スペースに移管。

形態・形式情報-表現形式・スタイル: 03報道・ニュース

言語: ja

内容記述: 天保五午七月十日夜子ノ刻より出火/南西風つよく北東へ焼出し又翌日/十二日卯中刻ニ火しづまる/火元/一 堂島北町@家数七軒/竈数九十九軒@/一 永来町@家数三軒/竈百七十五軒/土蔵一ヶ所@/一 中一丁目@家一軒/竈一軒@/一 うら二丁目@家八軒/竈七十二軒@/一 曽根崎一丁目@家三十軒/竈百八十三軒/土蔵三ヶ所@/一 同二丁目@家四十四軒/竈二百十四軒@/一 堂島一丁目@家四軒/竈七十五軒@/一 同船大工町@家二軒/竈二十四軒@/一 天満船大工町@家二十五軒/竈二百八軒@/一 同下半町@家三軒/竈百十軒@/鍋島御蔵やしき崩一軒/一 老松町@家四十六軒/竈百七十八軒/蔵三ヶ所@/一 十一丁目@家十三軒/竈九十九軒@/一 小島町@家四十軒/竈百八十五軒/道場一軒@/一 南小ハた町@家二十三軒/竈九十七軒/土蔵二ヶ所@/一 北同町@家三十二軒/竈二百二十軒/土蔵二ケ所@/一南富田町@家二十四軒/竈百三十五軒/土蔵五ケ所/道場一軒@/一北富田町@家二十軒/竈二百四十五軒/土蔵二ケ所@/一 猶村屋敷@家一軒/竈六十五軒/土蔵一ケ所@/一 砂原屋敷@家六十五軒/竈百九十七軒/土蔵一ケ所@/一 観音寺屋敷@家六軒/竈二十五軒@/一 西寺町前@家一軒/竈二十五軒@/一 東西寺町二十けん/一 樋之上町@家一軒/竈一軒@/一 西たるや町@家四軒/竈二十一軒/崩三ヶ所@/一 堀川町@家十六軒/竈五十四軒/土蔵四ケ所@/一 源蔵町@家二十一軒/竈七十四軒@/一 いせ町@家三十七軒/竈三百十軒/土蔵十一ケ所@/@御預り所堀川堤/家一橋一カ十七@/一 北森町@家二十六軒/竈七十六軒/土蔵一ケ所@/一 在馬町@家二十七軒/竈六十五軒/土蔵十六ケ所@/一 越後町 納屋三ヶ所/一 摂津国町@家四十九軒/竈二百八十三軒/土蔵一ケ所@/一 わたや町@家三十軒/竈百七十軒/土蔵一ケ所/@松平備前守様/御やしき@/一婦夫町@家二十三軒/竈八十四軒@/一 池田町@家三十軒/竈二百十五軒@/京極御蔵やしき土蔵一ケ所/一 大鏡寺前@家七軒/竈三十三軒@/一 東寺町前 竈一軒/一 曽根崎むら@家百六軒/竈二千六百三十五軒/土蔵十六ケ所/寺五ケ所/天神一ケ所@/一 北の村@家七十二軒/竈四百五十軒/寺四ケ所/社二ケ所@/一 川さき村@家五十五軒/竈三百四十軒@/土岐蔵やしき 土蔵九ヶ所/町数三十九丁 内町続在領三ケ村/家数八百九十八軒/かまど七千五百六十軒/土蔵八十ケ所/穴蔵九ケ所/寺三十ケ所/社@お初天神目神八幡/堀川戎社北ノ神明@四ケ所/神主屋敷二ケ所/納屋三十四ケ所/道場二ケ所/蔵屋敷四ケ所/町橋@寺町ばし/新地樋ノ北橋@二ケ所/西町御屋敷一軒/南町同八軒/惣〆八千五百八十軒 巳上/

概要-名称: 大坂大火

成立年代-元号: 天保

関係資料-所蔵機関: 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

デジタルデータ関連-デジタル化の有無: デジタル化済

デジタルデータ関連-デジタルデータの収蔵場所: 東京大学大学院情報学環図書室

コレクション名

  • 小野秀雄コレクション

    東京大学新聞研究所初代所長で日本の新聞研究を牽引した小野秀雄(1863-1913)が収集したかわら版、錦絵、新聞錦絵のコレクション。地震や火事などの災害報道を中心に収集されている。
シェアする

関連資料

大坂大火 ∽016

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

地震出火細見記 ∽124

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

焼場方角付∽075

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

火之用心・大阪今昔三度の大火 ∽073

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

青山大火場所付∽065

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府