江戸大火(仮)∽004

種別
新聞
刊行年、書写年等
1829
内容記述

記述レベル: アイテム

資料ID: 004

枚数: 1

来歴-所有者: 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

来歴-現物資料の来歴: 1970年代後半小野秀雄邸より旧新聞研究所に移管。1980年代から2000年代にかけて情報学環本館7F展示室に保存されていたものを、2007年以降
図書室/社会情報研究資料センター貴重資料保存スペースに移管。

形態・形式情報-表現形式・スタイル: 03報道・ニュース

言語: ja

内容記述: 又一方ハ大川ばた箱ざきへん御屋敷不残小網丁へん/松しま丁銀座御会所大坂町よし丁人形丁通りごふく店/大まる焼失村松丁とミ沢町へん橋ばし落るさかい丁/三しばゐ不残このへん平へめんニやけるまた内神田は/すだ町よりかまくらがしとしまやへんそれより大通り/今川ばしへん平一めんニなり白銀丁石丁本丁するが町/ゑちごや両たな日ほんばし江とばしあらめばし焼失/伊せ丁通り本ざいもく丁どふりかやば丁海ぞく牧様御組やしき/北南とも八丁ぼり不残此所ニて人多く死ス誠ニあわれのこと共なり/又一方ハ日ほんばし通りより風はげしくしてごふくだな/白木屋焼失それより左右平一めんになり京ばし落る/ぎん座丁通り尾張丁ほてゐやゑびすやしんばしまで/押よせよふよふ此所ニて焼どまる道のり凡丁かずニ直シ一り四方余ニも/相成可申候/文政十二己丑三月二十一日/

概要-名称: 江戸大火(仮)

成立年代-元号: 文政

成立年代-月: L6-021

関係資料-所蔵機関: 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

デジタルデータ関連-デジタル化の有無: デジタル化済

デジタルデータ関連-デジタルデータの収蔵場所: 東京大学大学院情報学環図書室

コレクション名

  • 小野秀雄コレクション

    東京大学新聞研究所初代所長で日本の新聞研究を牽引した小野秀雄(1863-1913)が収集したかわら版、錦絵、新聞錦絵のコレクション。地震や火事などの災害報道を中心に収集されている。
シェアする

関連資料

江戸神田辺大火(仮)∽008

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

江戸四谷辺大火(仮)∽041

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

方角場所付∽012

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

江戸神田辺火事(仮)∽061

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

江戸本郷辺大火(仮) ∽027

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府