郵便報知新聞 第五百八十九号-b(讃州象頭山の...)

種別
新聞
刊行年、書写年等
1875
内容記述

Level: アイテム

identifier: O-COL-SN-272

Type: 錦絵

Subject: 新聞錦絵

number of pages: 1

来歴-所有者(L6-001): 東京大学大学院情報学環図書室/附属社会情報研究資料センター

来歴-現物資料の来歴(L6-002): 1970年代後半小野秀雄邸より旧新聞研究所に移管。1980年代から2000年代にかけて情報学環本館7F展示室に保存されていたものを、2007年以降図書室/社会情報研究資料センター貴重資料保存スペースに移管。

言語(L6-077): ja

内容記述(L6-068): 讃州(さんしう)象頭(ぞうづ)山の辺(ほとり)の村にグデン徳と呼(よバ)るる酒好(ずき)あ
り或日賭(かけ)にて二升の焼酎を飲(のミ)たるが其侭(そのまま)倒(たを)れて
息絶(いきたえ)医療(いりやう) 尽(てをつく)せど其かひなく既(すで)に日数(かず)立けれバ
葬(そう)式を取行(おこな)ひたるに其夜我(われ)と蘇生(よミがへ)り葬穴(けつ)
を這(はひ)出我姿を見て始(はじめ)て一旦(いつたん)死(し)したるを知(し)れ
共(ども)寒(さむ)さハさむし如何(いかが)ハせんと鐘楼(しゆろう)堂のかた
隅に屈(かがま)り在(あ)りしに斯(かく)とハ知(し)らず近処(じよ)の博(わる)
徒(もの)三五人此軒(のき)下に集(あつま)りて枯木の技を掻(かき)
あつめ焚(たき)火なしつつ物語(かた)るをグデン徳は
羨(うらや)ミて些(ちと)無心(むしん)申す我にも暖(あたた)めさせて
たまハれとよろめき出(いづ)れバ博徒(ばくと)ハびつくり
スハ亡者(まうじや)だと転(こけ)びつ跌(まろび)つ逃失(にげうせ)たりし其跡(あと)に
楮幣(きんさつ)大小取雑(ませ)て二十余円(よゑん)落散(おちちり)あれバ
拾(ひろ)ひ集(あつ)めて訴(うつたへ)出しに調(しらべ)の上金札は
のこらずグデンにたまハりしとぞ

成立年代-元号(L6-021): 明治

成立年代-年(L6-022): 8

成立年代-月(L6-023): 4

デジタルデータ関連-デジタル化の有無(L6-046): デジタル化済

コレクション名

  • 小野秀雄コレクション

    東京大学新聞研究所初代所長で日本の新聞研究を牽引した小野秀雄(1863-1913)が収集したかわら版、錦絵、新聞錦絵のコレクション。地震や火事などの災害報道を中心に収集されている。
シェアする

関連資料

東京日々新聞 七百八十一号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

東京日々新聞 七百五十二号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

官許勧善懲悪錦画新聞 第一号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

郵便報知新聞 第五百五十一号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府

東京日々新聞 七百十二号

小野秀雄コレクション | 情報学環・学際情報学府